産後 めまい

産後のめまいはなぜ起こる?

 

今までめまいの症状が出たことがないのに、産後急にめまいを起こしたりすることがあります。

 

めまいの症状は急にやってくるので、ママもつらいですし、
何か病気なのかな?と心配になりますよね。

 

 

めまいの原因はいくつかに分類されます。

 

自分がどのめまいに当てはまるのか、参考にしてくださいね。
原因と対処方法をよく理解し、症状が出ないように対策していきましょう。

 

 

 

めまいの種類と対策

 

 

目の前がチカチカ・くらくらして、目の前が真っ暗になる

 

 

症状:頭がくらくらして、目の前が真っ暗になる、立ちくらみ、脳貧血、低血圧など

 

原因:分娩時の出血による血液量の減少、貧血、授乳など

 

 

このタイプは小学校の全校集会のときに、気持ち悪くなってめまいがするような症状と同じです。

 

めまいの他に立ちくらみ、吐き気などを伴うことがあります。

 

原因は出血による血液量の減少、授乳、貧血などにより脳への血流が一時的に不足することです。
特に授乳中に多いと言われています。

 

 

母乳はママの血液から作るため、授乳中は母乳を作ろうと乳房に血液が集中しやすいためです。

 

また、産後は貧血になりやすく、これによりめまいを起こすこともあります。

 

鉄分を意識して食事から摂取したり、体を休めることが一番の対策になります。

 

 

 

目の前がぐるぐる回る

 

症状:目の前がぐるぐる回る、耳鳴り、吐き気、耳の閉塞感、耳が聞こえづらくなるなど

 

原因:疲労やストレスなど

 

 

天井がぐるぐる回るようなめまいがある…と聞いたことがないでしょうか?

 

このタイプは【内耳】のトラブルが原因です。

 

 

人間は耳の中にある器官で、平衡感覚などを調整したり感じ取ったりしていますが、
この器官がトラブルを起こすと、ぐるぐると回るようなめまいを起こします。

 

メニエール病がこれに当てはまります。

 

この症状が長く続く場合は、医師に相談してみてください。
耳鼻科に行くといいでしょう。

 

内服などの治療を行うことがありますので、気になったら病院に行ってみましょう。

 

 

 

足がふわふわ浮き足立った感じ

 

症状:足元がふわふわ浮き足立ち、地に足が着かないような感じ

 

原因:疲労・睡眠不足・ホルモンバランスの乱れなど

 

 

こちらのタイプは自律神経の乱れが原因です。

 

 

産後は特に睡眠不足になり、疲労も溜まりやすいです。
また、産後はホルモンバランスも乱れがちです。

 

こまめに睡眠を取って、疲労を溜めないようにすることが大事になります。

 

眠らなくても体を横にするだけでも、体は休めることが出来るので意識して横になりましょう。

 

また家事もあるでしょうが、手を抜くところは抜いて、体を休めることを優先させることも大事ですよ。

 

 

 

授乳中にめまいがする…

 

 

上記でも記載したように、授乳しているとめまいがする…というママも少なくありません。

 

 

めまいがするなら、授乳することが億劫になりますよね。

 

授乳を止めてしまうと、母乳の生産が落ちるので
母乳育児を続けるのであれば、めまいの原因をしっかり知ることが大事です。

 

 

授乳中に起こるめまいの原因は、低血糖によるもの・脳の血流不足によるものです。

 

母乳を作り出すことで乳房に血液が集中しますから、脳にいく血流が不足しがちになります。

 

また急激に血糖が低下するとめまいが起こるので、授乳中にめまいが起こりやすくなるのです。

 

 

この場合、授乳前におにぎりをひとつ食べると、めまいになりにくくなります。

 

授乳前に血糖を上げておくことで、低血糖になりにくくするのです。

 

これを気をつけるだけで、授乳中のめまいは起こりにくくなりますよ^^

 

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

 


産後の体力を1週間で回復させた とっておきの方法